一定期間更新がないため広告を表示しています


最近はなにかと忙しくて釣りに行く時間がなかったのでひたすら悶々してました。なんとか時間を見つけて日の出から朝9時まで短時間決戦。フローターを新調したnrym氏と初フローターのseigo氏を南大阪の野池にガイドです。いつも出るポイントが反応なく一番奥のアシ際でカスタムフロッグにバコッと出ました〜〜。元気の良いバスでよく引いたっす。結局nrym氏1BNF、seigo氏NBNF...。ガイド失格ですw。次新規の良さげな池見つけたのでそこにゆっくり行きましょう〜。

先週はあの興奮が忘れられないのと、新しいロッドの感触を確かめに50up×2匹の池へ一人釣行〜。1BNFで入魂できず。。でも自然のパワーに癒してもらえたので良しとしよう。その後、気になっているクルマを見に地元Dirty Southへ。あぁクルマ欲しいわ。

いきなり過ぎるヒットと久しぶりのバイトに震えてる手でとりあえず余裕の一服。最高!フローターでバイトも無いのにいきなりおかっぱりで釣れるなんて(しかも3投目くらい)。おかっぱりもいいね(笑)。ちょっと落ち着いた所で別のカドに移動。ここも雰囲気良いし、ちょっと自信着いてるのでキャストも綺麗にキマる♪1投目の3アクション目くらいで、、、またまた「ゴボォオオ」とメガバイト!あわせる体制も出来てたので、フッキング。イェイ!重さとヒキが明らかにデカバスの感じ。なんとか寄せてランディングしてサイズ計るとさっきと同じ51cm!さっきよりちょい痩せてるけどよく引いたキレイな1匹。満足すぎる!共にルアーはZEALのジャーモ。その後はまさかのぎっくり腰で車で休憩。。身を削って釣った2匹の写真を見ながら気絶してしまいました。2時間後くらいにnrym氏が戻って来て釣果を聞くとなんと彼も50upを上げたみたいでした!初挑戦のsmth氏にも釣ってほしかったのですがNBNF。次回に期待ということで。そして明日、別のソルトメンバーと和歌山に行く予定でしたが、思いのほか腰が痛いので断念。。釣果楽しみにしてまっす♪

おひさしぶりです。今年もフライング気味にちょこちょこ通ってたけど、なかなか結果が出ずに更新さぼってました。。今回nrym氏とフローター初挑戦のsmth氏といつもの野池へレッツラゴー!いつものごとく意気込み過ぎて午前3時半には現地到着(汗)。ちょっと休んで日の出とともに入水〜〜。この瞬間が最高に気持ち良いです、ホント。いつものように反時計周りで一周しても反応無し、、、。その後nrym氏のフローターにトラブル発生したのでおかっぱりが出来る別の池へ移動。久しぶりのおかっぱり!フローターで半分心折れたので釣れる自信は全く無し。池のカドが雰囲気よかったので丁寧にキャスト、、んで丁寧にアクションさせても反応無し、、、そして足下まで回収した、その時!「ゴボォォォオ」って音とともにイキナリ竿が曲がる〜、、え?ノッてる〜〜〜?いきなり過ぎてビックリしながらもなんとか今年初バスはなんと51cm!つづく。

今回は初フローターのymknとフローターをjoycraftに買い替えた2Basserといつもの野池へ。午前中は池を丁寧に撃ちながら一周。、、、皆無。午後から別の池を新規開拓しに移動〜。池の大きさ、雰囲気共に最高!これは釣れるやろってことでいつもの昼寝なしで池を丁寧に一周。、、反応無し。でも雰囲気良いので夏にまた来ようとか言いながら帰り支度していると、散歩中のおじいちゃんが話しかけて来た。「釣れたか〜?」「いやぁ全然だめでした〜、、、」「そらそや〜この池二年に一回は水抜いてるからな〜」「・・・・えっ?」そんな感じで今年三連敗中。。

日曜日も早起きして小雨の中3時間くらい浮かんできました。相変わらず水は冷たい、、、早々に心折れたワタクシは2Basserの釣りを観戦。丁寧にポイントにキャストして得意のキールヘッドを操ってた、その時!バッコーンっと強烈反転バイト!ロッドもかなり曲がってでかそう、だけどでかたが妙にアレっぽい笑。数分後、魚体があがってくるとやっぱり雷さまでした笑(去年も初フィッシュ雷さまじゃなかったっけ??) でもこの季節バイト貰って引きを味わえただけで十分満足ですな。うらやましいぞ〜!ワタクシの初フィッシュはいつになることやら、、、


今年初フローターde初釣行♪ 3月はまだ寒いし釣れないって、毎年同じ事言いながら行ってしまう病。もちろんNBNF。

2Basser情報。な、なんとSANTACRUZからこんなデッキが〜〜♪ん〜ん〜〜欲しい〜〜っす〜〜。あのTHE UNIONのデッキチェアと組み合わせたら完璧すぎるナ。

この2つでどちらか選べず、、、悩みに悩んだあげく、の両方!!?明日から節約です泣。BRONSON Green Hornet No.2200(1955年製)。両方ともABU 5000cと比べると一回り小さくスプール幅は5000cより広めです。色々検索したけどサイズ感がほとんどなかったので今後の参考に。

Shakespeare Criterion 1960
サイドプレート直径55mm、サイドプレートの外側〜外側57mm、スプール幅34mm、外径(左右)92mm。

BRONSON Green Hornet No.2200
サイドプレート直径53mm、サイドプレートの外側〜外側54mm、スプール幅33mm、外径(左右)97mm。

春が待ち遠しすぎます。

更新です。寒いとなかなか釣りに行く気にならないので中古屋さんを夜な夜な巡ったり、中古ルアーの通販サイト等を見たりシーズンに向けて準備しております。そ、こ、で、、、一目惚れです。初ダイレクトリールを購入しちゃいました、、、2つも。まずはShakespeare Criterion 1960(1950年代〜1960年代?)。